自分の歌を広めたいならWebページやブログを持って自分をメディア化しよう


こんにちは。ボイストレーナーのでんすけ(@densuke_snail)です。

今回は、自分の歌を広めたい!という方に。
自分のWebサイトやブログを持って、自分をメディア化しようという話です。



自分自身をメディア化する

有名なバンド、プロの歌手なんかは、
公式サイトを持っていたり、
PVをYouTubeで公開して
テレビやラジオなどのメディアで宣伝したりしますね。

一般人だけど自分の歌をアピールしたい!とか
売れてないバンドの宣伝をしたい!とか

色んな手段が考えられるとは思いますが、
まずは自分をメディア化する最初の一歩として
Webサイトを持っておく、というのは最近の常套手段かと思います。

自分のWebサイト、ブログを持っている利点

Webサイト、ブログを自分で持っているメリットとしては。

・名刺代わりに使える
・多数あるSNSの情報をまとめることができる
・場合によっては広告を載せて収入にできる

名刺代わりに使える

自分、こういうものです、
という時に、名前と連絡先だけ渡したところで、
どんな人なのかわかりませんし。

例えば肩書きを「ミュージシャンです」としたとしても、
どんな音楽をやっているのか、
どんな歌を歌えるのか
というのを一言で表すのは難しい。

そこで、自分の音楽、活動内容などをまとめたWebサイトを持っておくと、
URLを伝えておくだけで、自分を伝えることができます。

ネット上でも、URL貼り付けておくだけで
自分のことを伝えることができますからね。
とりあえず自分の歌を聞いてほしい!
という方は、ぜひ自分のメディアで伝えましょう。

多数あるSNSの情報をまとめることができる

いまや、SNSが多数ある時代です。

主に使われているだけでも
Twitter、Facebook、Instagram
3つ。
全部使ってる方も多いと思います。

それぞれ使い方があると思いますが、
それぞれで投稿している内容をまとめて
Webサイト、ブログに載せておくことで
まとめて情報を見せることができます。

場合によっては広告を載せて収入にできる

やるかどうかは自由ですが、
自分のWebサイト、ブログに広告を載せて収入にすることもできます。

ある程度アクセス数が集まらないと大した収益にはなりませんが、
無いよりは・・・というところで。
場合によっては、広告だけで安定した収入を出せている方もいらっしゃるので、
その方向性で挑戦するのもアリかもしれません。

製作、サーバ運用一体型サービスをつかう

そうは言っても。
Webサイトなんて知識のある方にしか作れないでしょ、
とお思いかもしれません。

いやいや。
最近は手軽に作れるサービスが充実してきております。

一般的にWebサイトを運用するには、
レンタルサーバサービスでサーバを借りて、
そこでWebサイトを構築する必要があります。

ただ、それだと
Webサイトを作るだけでもいろいろ考えないといけないのに、
さらにレンタルサーバもどこにするか考えないと・・・
となって煩わしい!

なので、ひとつのサービスに登録すれば
サーバも自動的にレンタルされるし、
Webサイトをつくるにもテンプレートが用意されていたり
作りやすいエディタが用意されている、という
統合型なサービスが増えてきています。

そんなサービスをいくつかご紹介。

Jimdo(ジンドゥー)

無料でも使い続けられるというお得さ。
ひとつグレードを上げた有料版でも、月々1,000円程度。

ぱっと見ではテンプレートが少ないのかな?
と思いつつも、
デザイン的には悪くないと思いますし、
何ならプロに依頼することもできるみたい。

Jimdoはこちら


BiNDクラウド(バインド)

こちらは、1年ほど無料で使える感じです。
ひとつグレードを上げると、月々2,500~3,000円程度で、少し高い?

より月額はかかりますが、
大規模なサイトで、複数人で運営するような場合にも
使いやすいサービスになっているとのことです。

BiNDクラウドはこちら


GOOPE(グーペ)

無料お試し期間は15日と短いですが、
有料になっても月々1,000円程度です。

テンプレートもそれなりに充実してそうなのと、
HTMLやCSSのカスタマイズも可能とのことなので、
勉強していけば、かゆい所に手が届くかと。

「グーペ」はこちら


GMOペパボ「petit(プチ)」

初期費用無料で、
月額も500円でサイト制作、サーバの運用までできるので
お得ではあります。
ただ、スマホ対応はされていない様子。
最近はスマホで見る方が多いので、その点ちょっと不利かも。

月額500円(税抜)からのホームページサービス、プチ



製作を依頼する

Webサイト制作は面倒だから依頼する!
という方もいらっしゃるかと。
たぶんそういう業者さんは探せばたくさんあると思うのですが、
いくつかご紹介してみようと思います。
どれぐらいの金額になるのかの参考にして頂ければ。

microWEB

初期の製作費が規模によっていろいろあるのと、
月々の運用費用が1,260円ほど。

直接製作を依頼するので融通は効きそうだけど、
いろいろやりたいことがあると、
オプション料金でいろいろかかりそう。

【microWEB】はこちら


ポンdeサイト

製作してもらうだけなら無料、
その後レンタル代が月々9,800円。

最初の1か月はお試し期間で無料ではありますが、
長期間運用していくには、ちょっと高いかも。

ただ、製作側のサポートがある分、
それなりに融通は効くのかもしれません。

【ポンdeサイト】はこちら


まとめ

ということで、Webサイトを持とう!という話でした。

自分で制作するにも、
ある程度テンプレートが用意されているサービスが多数出てきています。

製作を依頼すると、やはりどうしても値段が高くなりますが、
その分、楽にWebサイトを持つことができます。

歌、音楽の活動を広げていきたい!という方は
Webサイトの検討をしてみてはいかがでしょうか。

それではまたー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA