.96ガロン(クロガロン)の立ち回り!ナワバリバトルでチョーシサイコーにするぞ!【スプラトゥーン2】


こんにちは。でんすけです。

スプラトゥーン2で全ブキ「チョーシサイコー」に上げるプロジェクト。
今回は.96ガロンです。
通称「クロガロン」。

チョーシサイコーまで上げたので、立ち回りなどを書いてみようと思います。



スプラトゥーン2、.96ガロンについて

射程距離が長い、
確定数が2
という高スペックながら、
連射力が思いっきり弱い、
ものすごくクセのあるブキです。

射程距離はプライムと同程度なので
射程距離を活かすブキには違いない。

連射の遅さゆえ「重たい」イメージのあるブキ。
使いこなすのは、難しそう?

サブがスプリンクラー、
スペシャルがインクアーマーです。

ちなみに、個人的な話ですが、
このブキ、一度チョーシイイネの赤旗まで上げてから、
負けまくって「チョーシ上げていこう」まで下がって
挫折してしばらく触らなかったブキです。

「どうすんだよ、このブキ!」ってなってました。
さて、どうする?

.96ガロンは塗りブキ?

「重たい」イメージのあるクロガロンですが。
そのイメージとはウラハラに、
結構塗れるブキです。

ナワバリバトルの結果を見ると、
わりと塗りポイントが1,000を越えることもよくある。

理由は、なんといってもスプリンクラー

いい位置に置いて、塗っといてもらって、
自分は前線で塗るなり、敵を倒すなり。

このスプリンクラーの使い方、
わりとクロガロン使いのポイントです。

ナワバリバトル、.96ガロンの立ち回り

射程距離を活かせるクロなので、
グイグイ敵陣につっこんでいくよりも、
少し手前からじわじわと前線を上げていく動きが良いかと。

特に試合開始直後は、
まずスプリンクラーで自陣塗り、
ステージ真ん中に上がっていって、敵陣に牽制を入れる、
という動き。

そのうちインクアーマーが溜まるので、
発動して突っ込むなり、
味方が前線に行ったのを見て使ってあげたり。

「いまなら入り込めるな!」というタイミングで
じわじわと前線を上げていけば、
相手としてはとてもイヤ。

あとは、
スプリンクラーで足元を確保
 ↓
インクアーマー溜める
 ↓
前線を上げる
を繰り返していけば、勝てるぜ!

とにかく距離を保つべし

射程が長く、威力の高いブキなので、
どんどん敵陣に入り込んで行ってもいいんですが、
敵から距離を取れるようにしながら前線に入っていくことをおすすめします。

このブキの弱点は、とにかく連射が遅いことに尽きます。

近距離戦を仕掛けられると、
ものすごくうまくエイムを合わせられないと負ける可能性大です。

せっかく射程距離があるので、
相手が近づく前に1発でも当てておきたい

そのためには、
相手がここに来るぞ!という予測をしておき、
その場所に向かって撃つ。

そして、相手が突っ込んできても、
冷静に後ろに下がって距離を保つ
という動きが必須です。

そのあたりの動き、動画にまとめてみましたので、
ご覧くださいませ。

スプリンクラーは、相手が壊しにくい場所に

スプリンクラー、キモになるサブですが。

まずは自陣にスプリンクラーを置いて、
自分が前線に向かっている移動時間中に自陣を塗ってもらうべし。

で、その後。

敵陣から壊しにくく、かつ、高い場所に置くのが良いです。

先ほどの動画でも少し触れていますが、
高い場所にある方が塗れるのと、
わざわざ上を向かないと壊せないので
敵としてはめんどくさいのです。

インクアーマーは前線への必須アイテム

敵陣に突っ込んでいくには、
やはりインクアーマーを付けて前に出るのが必須だと思っておいた方が良いかと。

敵に距離をつめられると不利になりやすい.96ガロンなので、
できるだけリスクは避けたい。
でも、前線を上げないと勝負にならない。

そこで、インクアーマー。

.96ガロンは1発のダメージがでかいので、
その1発さえ当てられれば勝てたりします。
なので、インクアーマーでの守りが本当にでかい。

ただ、過信するのは禁物です。

そうは言っても、1発2発を防いでくれる程度なので、
むやみに突っ込んでいっても無駄。

やはり、距離はちゃんと保ちつつ、が基本です。

ナワバリバトル、.96ガロンのおすすめギア構成

僕が使っていたギア構成はこんな感じ。

サブインク効率、スペシャル増加量アップ、メインインク効率です。

まぁ、無難な構成かと思うのですが、
やはり、インクアーマーは回数多くしたいので
スペ増は欲しいかなと。

インク関連は、そこまで必須ではなさそうなんですが、
ナワバリバトルだから付けてる、という感じ。

他に付けるとすれば、
スペシャル減少量ダウンあたりを保険的に付けておいたり、
相手インク影響軽減で撃ち合いをカバーしたり、
という感じでしょうか。

今日のハイカラスクエア

ハイカラスクエアの様子を勝手にご紹介するこのコーナー。
本日はこちら。

フェス後の楽しみ

穴開けるって、そこじゃねぇだろ。

 

センター試験フェス

どっちも本気でやったらええ。

 

任天堂のイカ、といえば?

もちろんスプラトゥーンですよねっ!

 

高級車

最高級、イカクラスでございます。

 

Get Wild

小室さんの引退が残念ですね。

 

現場からは以上です。

それではまたー。

PR

その他のブキについてはこちらから!

ギア一覧もあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA