もみじシューターの立ち回り!ナワバリバトルでチョーシサイコーにするぞ!【スプラトゥーン2】


こんにちは。でんすけです。

スプラトゥーン2で全ブキ「チョーシサイコー」に上げるプロジェクト。
今回はもみじシューターです。

チョーシサイコーまで上げたので、立ち回りなどを書いてみようと思います。



もみじシューターについて

入門用ブキ「わかばシューター」の派生版。

射程は短いものの
連射力で塗り広げろ!

ワンポイントでついてる星(ヒトデ?)のマークもかわいいですよね。

サブはロボットボム
スペシャルはアメフラシです。

ナワバリバトル、もみじシューターの立ち回り

もみじシューターは射程が短いので
あんまり強気で撃ち合いに行っちゃうと負けます。

モデラー系が確定数5なのに対して
わかば、もみじが確定数4なので
ちょっとだけ強いモデラーみたいな感じです。

なので。
まずは自陣を塗る。しっかり塗る。
そしてアメフラシを溜める。

アメフラシと共に前に進んで、前線を押し上げる。

そんな動き方が良いかと思います。

撃ち合うならば、
敵の姿を確認してから、
横や後ろからしっかり近づいて

倒す!という意思をもって撃つべし。

このゲーム、意思をもって撃ってるかどうかは非常に大事です。
ほんとに。

同じ近距離から撃ち合うのでも、
奇襲されて「え、えっ!?」と思いながら撃つのと、
「ここに敵がいる!倒す!」と思いながら撃つのとでは
当たりやすさが全然違いますので。

ロボットボムが強いよ

ロボットボムは、かわいいつよい。

もみじシューターでは届かない場所にいる人に向かって投げれば
その人の後ろをちょこちょこついていってくれる。
かわいいつよい。

大事なのは、ほぼ間違いなくその場から移動させられるというところ。
これによって、長距離ブキ系(チャージャーやラピ、ジェットとか)を
邪魔な場所から移動させられる。
場合のよっては高台から降りざるを得なくなるので、
そこを狙って倒すことも。

また、スプラッシュボムと違って、狙った場所で爆発させられない代わりに、
ちゃんと対処していないと事故って爆発に巻き込まれるということ。

なので、撃ち合いの前に投げておいて、
ロボットボムと共に相手に向かって距離を詰めていく、
というスタイルも、相手としてはイヤなものです。

アメフラシも強いよ

アメフラシもかなりいやらしいスペシャルですね。

ロボットボムと同じく、
めんどくさい位置にいる長距離ブキ系をどかせることもできる。
アメフラシと共に前進して敵との間合いを詰めることもできる。

また、敵との混戦になっている前線に向かって投げるだけでも
味方のアシストになっていい感じ。

また、ナワバリバトルでは、塗り面積を広げたい。
なので、後半戦で敵陣に向かって投げるのも有効。

前半戦だとただ塗り返されて終わってしまうんですが、
後半戦、残り30秒なんかにやられると、
わざわざ自陣を塗ってる時間がないので、結構うっとうしい。

ただし、残り5秒ぐらいでアメフラシしても意味がないです。
ときどき「なんとかなれ!!!」という気持ちで使っちゃいますが、
ナワバリバトル、時間切れになった瞬間に雨が降らなくなるので、
ほぼ効果がありません。
ちゃんと雨が降り終わるぐらいの時間的余裕をもって使いましょう。

ナワバリバトル、もみじシューターのおすすめギア構成

僕が使っていたギア構成はこんな感じ。

スペ増。のみ。

とにかく雨を降らせたらええんやろ。
という気持ちでした。

立ち回りのスタイルによって、
ロボットボムで邪魔したい、という場合は「サブインク効率」
ガンガン撃ち合ってキル取りたい場合は「安全靴」
撃ち合い自信ないよ、という場合は「スペシャル減少量ダウン」
など、使い分けると良いかと思います。

ただ、もみじシューターはインクの効率がいいブキなので、
それほどインク切れに困ることはないかと思ったのでインク関連はあまり付けなかったのと。

基本的には塗りや、ボムで邪魔をすることがメインで、
いい位置から奇襲をかけるスタイルでやっていたので、
安全靴もいらないかなと。

なので、スペ増が3つ。
アメフラシでサポートしていくスタイル。

今日のハイカラスクエア

ハイカラスクエアの様子を勝手にご紹介するこのコーナー。
本日はサーモンラン関連。

カタパットパーティー仕様

カタパットパーリーピーポー。

 

カタパットプロポーズ

ゼクシィ買いに行きなよ。

 

カタパットへの文句

吸い込んじゃったら弱くない?

 

タワーの使い道

タワーのナベは使いやすいナベ。

 

T-FAL

サビないヤツね。攻撃力変わるのかな?

 

カレー〇ンマン

誰がグリルに似とんねん。

 

現場からは以上です。

それではまたー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA