プライムシューターコラボの立ち回り!ナワバリバトルでチョーシサイコーにするぞ!【スプラトゥーン2】


こんにちは。でんすけです。

スプラトゥーン2で全ブキ「チョーシサイコー」に上げるプロジェクト。
今回はプライムシューターコラボです。
通称「プラコラ

チョーシサイコーまで上げたので、立ち回りなどを書いてみようと思います。



スプラトゥーン2、プライムシューターコラボについて

射程が長くて確定数3。
その代わり、連射力とインク効率が弱点。

そんなプライムシューターの派生ブキ。
フォーリマとのコラボブキですな。

サブがキューバンボム、
スペシャルがバブルランチャー
です。

プライムシューターコラボは、塗りブキ?

さて、連射力も低いし、インク効率も良くないプライムシューターコラボですが。

ナワバリバトルをやってると、
意外にも塗りポイントが1000を超えることが多いです。

なんでやねん?
と思ったのですが、
おそらくバブルランチャーの塗り力によるものと思われます。

この意外な塗り力が、
ナワバリバトルでの立ち回りのキモになりそう。

ナワバリバトル、プライムシューターコラボの立ち回り

そんなことを踏まえて、
ナワバリバトルでの基本的な立ち回りですが。

メインの射程を活かしながら、
むやみに前に出ず、じわじわと攻めるのは
プライムシューターと変わりません。

プライムシューターの記事はこちら。

プライムシューターの立ち回り!ナワバリバトルでチョーシサイコーにするぞ!【スプラトゥーン2】

ただ、サブ、スペシャルが違うので
そのあたりで立ち回りが変わってきます。

まず、キューバンボムがあることで、
相手を下げさせたり、
撃ち合いでボムと挟んだりすることで
純粋に撃ち合いに負けにくくなるということ。
勝てる、とは言いません。負けにくいということ。

また、バブルランチャーで
敵の邪魔をしたり、
広範囲に塗ることができます。

プライムシューターの時は、前線をキープする、という立ち回りをしていたのですが、
プライムシューターコラボの場合、
攻め時をみはからって、グッと押し込んでいくというのが強い立ち回りになるかと思います。

キューバンボムを見せておく

射程の長いプラコラなので、
相手と撃ち合いになったら返り討ちにしてやればいいと思うのですが。
やはり連射力の弱さゆえに、負けてしまうことも多いもの。

僕自身もそうですが、それほど撃ち合いに自信がない人は
キューバンボムを投げて、相手に見せておくというだけでも効果があると思います。

キューバンボムが飛んできたら、
やはりその場から下がりたくなるもの。

相手を倒せるのがベストではありますが、
下がらせて、塗らせないという戦術も、
ナワバリバトルでは重要です。

また、キューバンボムを投げても、
なお突っ込んでくる無謀な相手に対しては、
しっかりと距離を取って撃ち合うが基本です。

自分の退路はしっかり確保しておきつつ、
相手の退路にはキューバンボム、
という布陣にしておけば、
相手はリスクをおかして前に出る、
こちらは下がりながら安全に撃ち合う

という動きができ、勝ちやすくなります。

バブルランチャーの押し込み力

バブルランチャーは、便利ですね。

敵陣側、とくに細い路地にむりやり入り込んでいくときに、
先にバブルでふさいでしまうと、
バブルが壁になってくれる、
割れば塗れるし、倒せるし。

ということで便利。

バレルスピナーデコも同じバブルランチャーですが、
これはどちらかというと
遠くから安全にバブルを割って広範囲を塗る、
という感じでした。

プラコラは、バレルよりも機動力があるので、
バブルを壁にして特攻!
という動きが取りやすいです。

バレルスピナーデコの記事はこちら。

バレルスピナーデコの立ち回り!ナワバリバトルでチョーシサイコーにするぞ!【スプラトゥーン2】

ナワバリバトル、プライムシューターコラボのおすすめギア構成

僕が使っていたギア構成はこちら。

サブインク効率、スペシャル増加量アップ、メインインク効率
です。

やはりインク効率が気になるので、インク系は付けたいところ。

あと、バブルランチャーが攻めのカナメになるので、
スペ増を付けて回数を回したい。

スペシャル性能アップを付けていた時期もあったんですが、
効果のほどがあまり実感出来なかったのと、
それよりも回数が多い方が良いかと思って
スペ増にしました。

今日のハイカラスクエア

ハイカラスクエアの様子を勝手にご紹介するこのコーナー。
本日はサーモンラン関連。

グリルに潜りたい

なぜあのカサは上にささないのだろうか。

 

サーモンラン研修

攻略動画とかまとめてる人いるんじゃない?

 

間欠泉の注意点

近いとシャケが襲ってきやすいからね。

 

トキシラズの悲劇

火曜サスペンスみたいなタイトル。

 

シン・ゴジラ?

ゴジラ v.s. シャケ。

 

現場からは以上です。

それではまたー。

PR

その他のブキについてはこちらから!

ギア一覧もあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA