スプラマニューバーコラボの立ち回り!ナワバリバトルでチョーシサイコーにするぞ!【スプラトゥーン2】


こんにちは。でんすけです。

スプラトゥーン2で全ブキ「チョーシサイコー」に上げるプロジェクト。

今回はスプラマニューバーコラボです。
チョーシサイコーまで上げたので、立ち回りなどを書いてみようと思います。

「スプラシューターコラボ」は略して「スシコラ」なので
「スプラマニューバーコラボ」は「スマコラ」なのかしら。
いや、聞いたことないけどね。。

ちまたでは「マニュコラ」の方が一般的でしょうか。
・・・あまり人気のないブキなので、見かけませんが。



スプラマニューバーコラボについて

二丁拳銃、スプラマニューバーの派生ブキです。
射程距離はスプラシューターとほぼ同等ですが
威力が低く、連射速度が少し早いです。
確定数は4。

サブはカーリングボム
スペシャルはジェットパックです。

また、マニューバーの最大の特徴はスライドができること。
射撃中にジャンプボタンを押すと「シュッ!」できます。
一度に2回までできるので「シュッシュッ!」までできます。

ナワバリバトル、スプラマニューバーコラボの立ち回り

シューターなので、塗りよりも前線で戦うことをメインにしたい。
また、インクの弾が小さいからか、スシと比べても
塗りの範囲が少し狭い印象があります。(気のせい?)

そんなわけで、基本は前線で戦って、
余裕がある時やリスポンした時に塗るようにしていました。

また、カーリングボムの塗り性能が優秀なので、
牽制やクリアリングに活用しながら、
無理をしない程度にガツガツ前に出る、という感じです。

スライドは誤発動しないように

せっかくマニューバーを使うので、スライドは使いこなしたい!
といいつつ、僕は使いこなせてはなかったですが。。

とりあえず、撃ち合い時にジャンプしちゃうクセをなくすべし
他のシューターだと、対面で撃ち合う場合に
相手の狙いをそらす意図でジャンプしてしまう人も多いかと。

とっさの時や、足場が少ない時はやむを得ないのですが、
できるだけジャンプしなくても済むように撃ち合いたいものです。

マニューバーを扱うと特に、
間違えてジャンプしようとすると、変な方向にスライドしちゃうので、
相手を見失う、もしくは最悪の場合画面外に落ちちゃう、なんてことも。

必要な時だけスライドする、というクセをつけましょう。

スライドは信頼しつつ、過信しない

対面で撃ち合っている際のスライドは、やはり効果的です。
当然ながら、相手の狙いが完全に外れるので。

でも、スライド後に照準が合わせられなくて
もたもたしてる間に敵に倒される、なんて人もよく見かけます。
スライドを過信してはいけません

なぜなら、スライド後は自分の狙いも外れることになるから。
なので、スライドで移動した後に照準を相手に合わせ直す、というところまでが
スライドの動作としてワンセット
だと思っておかないと失敗します。

スライド→照準を合わせる、の動作が確実にできるようになれば
生存率が確実に上がるかと。

カーリングボムはクリアリングと牽制に

カーリングボムは積極的に投げるのが良いです。
塗り性能が優秀なので、単純に塗り用に投げても良し、
敵陣深くに投げ込んで牽制するもよしです。

ただし、カーリングボムの後ろをついていって敵陣に入り込む
というのはあまりお勧めしません

かなり警戒されるのと、足場がカーリングの跡しかないのでかなり不利です。

カーリングの通り道には敵がいない、ということがわかるので
クリアリングをする意味で使うとよいと思います。

また、細い道には、斜めにカーリングを入れるのがおススメ。
カーリングが反射しながら塗ってくれるので、
クリアリングが確実にしやすいのと、
反射によってカーリングの爆発位置が予測しづらくなるので敵が間違って巻き込まれやすくなります。

こういう感じとか。

バッテラストリートのこの道は、ちょっと広すぎたかな。。
でも、単純にまっすぐ投げるよりも、塗りつぶす範囲がひろくなるので
潜伏を警戒しないといけない範囲が狭まっているのが分かるかと。

ジェットパックの使い道

ver1.3.0アップデートの弱体化もあって、
そして僕があまり上手くないこともあって
ジェットパックがやはり使いにくい。。

安易に使うとすぐに撃ち落されるので、
使う前に敵の位置を確認。使用後はすぐにその敵をしっかり狙って倒す
は徹底した方が良いと思います。

あと、スプラマニューバーコラボは
放物線にボムが投げれないので、
敵陣の、敵しか入れない場所を攻撃するのが難しいです。

なので、普通では攻撃しにくい場所をジェットパックで攻撃する
なんならそこを塗るだけのために発動してもいいと思います。
特に、試合後半、かつ相手を倒して人数有利が付いたりすれば、
塗り面積を確保するためにジェットパックで入り込むのもアリ。

バッテラストリートの、この左上のところとか。

こんな感じで、ジェットパックなら入り込めます。

ナワバリバトル、スプラマニューバーコラボのおすすめギア構成

僕のギア構成はこんな感じでした。

イカ速、敵インク影響軽減です。

相手にサッと近づきつつ、安全に撃ち合う、という感じですかね。
他にあまりピンとくるギアがなかったので。

好みに応じてヒト速、サブインク、スペ増などでもいいかもです。

ただ、それらを採用しなかった理由として、
スライドがあるからヒト速はいらないかなーと思ったのと、
サブインクに関しては、カーリングは主に牽制用に使うので、
投げた後ちょっと潜伏するからインクが回復するから大丈夫。
あとスペ増に関しては、ジェットパックが苦手なので本当に必要になった時だけで充分かな
という感じ。

あくまで個人的な感想なので、お好みでどうぞ。

今日のハイカラスクエア

ハイカラスクエアの様子を勝手にご紹介するこのコーナー。
本日はこちら。

それはカルビーや

フェスのポテトはそれじゃない。

 

浜ちゃん

ケッカハッピョォーー!!

 

つば九郎

イカ食ってんじゃねぇ

 

モダンアート

なんだかアートっぽい。

 

ポエムっぽい

おしゃれ傘。

 

現場からは以上です。

それではまたー。

PR

その他のブキについてはこちらから!

ギア一覧もあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA