自分の歌ってみた動画を解説してみた。Mr.Children 足音~Be Strong

sing_explane_top

以前アップしていた僕の歌ってみた動画ですが。
これに関して、自分で自分を解説してみよう、というコーナーです。

それでは早速ですが、
まずは一度、↓こちらを聞いてみてください。



概要

近所のスタジオにパソコン、オーディオIF、マイクを持って行って、小一時間で録音したものです。
レコーディングスタジオみたいな良いところではなく、楽器練習スタジオ、要するにただの防音施設、です。

録った歌を補正するミックスの作業も同じく小一時間ぐらいでしょうか。

ちなみに、歌以外の楽器をDAWで打ち込むのが一番大変で、丸2、3日かかってます。。

自分の歌で良かった点

高音ちゃんと届いてる

高音、ちゃんと届いてますね。
いちおう断っておきますが、ピッチ補正はしてないです。
やるなら、もっときれいに補正します。。

サビ終わりきれい

サビの終わりのロングトーン、きれいにフェードアウトできました。
割と本気で気に入っています。

まとまりがいい

全体的にきれいにまとまった。
これは、良くも悪くも。

当然、複数回録音して良いところを使っているから、というところでまとまりは良くなります。

逆に、もう少し味付けしたり遊んだりしてもいいなと思います。
これは、レコーディングの時間が限られていたことや、事前に作戦が立てられていなかったこと、
あとは単純に僕自身の経験の浅さもあって、あまりできませんでした。

自分の歌で反省した点

鼻声・・・

「め」、「も」、「な」、「の」あたりの発音が、鼻声のようになっているのが気になります。
実は、僕が普段から一番気にしているクセです。
みなさんは、母音にアタックを当てる意識したり、
口の開きを再度意識して響きの点検をしたりして、
鼻声っぽくならないようにしましょう。

いやなクセ

1番のBメロ後半あたりのクセが嫌。
1:10ぐらいからのところ。
「もうやめたいんだー」の「だー」の巻き方。
イラつくわー。我ながらイラつくわー。

これも口の開きが問題。
そしてそれによる発音の崩れが原因です。
ちょっと味付けをしようとして発音を崩してみたら、崩しすぎた、というパターンですね。

よくカラオケなんかでカッコつけて歌ってる人のテクニックが鼻につくことありませんか?
それです。
レコーディングの時に気づいて録りなおせばよかったと思っています。。

こういう「崩しすぎ」というのは、意外と歌っている時には気づきにくいものです。
どれぐらい崩せばどれぐらい目立つのかを知っておいて、今回はどれぐらい崩していこう、みたいなのを事前にシミュレーションしておくべきですね。

mixの観点から

ミックスってむずかしいっすね。。

EQのかけ方について

元の音が抜けてこないような印象があったので、hiを少しブーストしているのですが、
改めて聞くと少し軽い感じの声になっている気がしています。
もうちょっと、lowをブーストしてふくらみを出してもよかったのかも。

エフェクトのかけ方について

コンプレッサーのかけ方が難しい。。
ずっと一定のパラメータだと微妙につぶれすぎたり、効かなすぎたりしていたので、
かけ具合をオートメーションで随時動かしています。

リバーブやディレイについても、サビでボーカルが前に出てきてほしかったので弱めにしてみたり、
一番最後の静かになるところでは、逆にがっつりかけたりとしています。

・・・と、反省点ではなく、やったことをつらつらと書いてしまいましたが。
気になる部分はないか、という観点で全体を何度も聞き直してみるのがとにかく大事。

全体を通して

反省点があるなら直せばいいじゃない、と怒られるかもしれませんが。。
スタジオのレンタル時間の関係もあり、じっくり聞き直す時間がなかった、というのも要因としてあります。
あと、時間が経って聞き直してみると、やっぱりここはダメだったな、とか。

まあ何はともあれ、こんなとこが良かった、こんなとこが悪かった、というのを赤裸々に書いてみました。
なにかしら皆さんの参考になればと思います。

何かご意見ありましたら、コメント頂ければと思います。
あなたのご意見、お待ちしております!
あ、「下手くそ!」とかの罵倒はやめてくださいね。泣いちゃうから。

他にもアップしている自分の歌ってみた動画がありますので、また解説してみたいと思いまーす。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA