腐蝕

いわゆる不安というものが
雰囲気と列島を蝕んでゆくのだ
いわゆるあるべき姿など
私には想像が出来ない

そうだ、不幸せが多すぎる。
四角く切り取られた彼らは喋る
その糸口すら探す間を惜しんで

もしも私が犠牲者なら
声を枯らして誰かにすがるだろうか
それとも所詮 無色透明の人々に
すがる手が無情に通り抜けるか

そうだ、この世は幸せである。
眠たげにあくびする演説者が喋る
その糸口を探そうとすらせずに


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA