on the stage

いつの間にか
僕はステージの上に立っていて
リハーサルもない
ぶっつけの生舞台です

気が付いたら
周りには皆立っていて
面食らった様子で
客席の方を見下ろしてた

僕らきっと生まれた頃から
やたら眩しいスポットライト浴びて
台本すらない
長い曲目
演じてきたんだろう

そして今
同じ道すじ辿って来た
君たちと出会うシナリオ
小さな奇跡のカケラ達が
ステージの上でひとつに
どんな困難なもんだって
一緒にやればできるはず
ほら、
喝采の拍手が巻き起こる

 

神様さえ
僕らの行く末を知りやしない
だってここは
自由に演じるためのステージだ

僕らきっと運命なんて
そんなお堅い束縛なんかなくて
感じるままに
長い曲目演じていくんだろう

そして今
つらい道すじ辿って来た
願いが叶うシナリオ
小さな努力のカケラ達が
ステージの上でひとつに
どんな困難なことだって
自分を信じてできるはず
ほら、
君の両手は無力じゃない


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA