「Choo Choo TRAIN」の中西圭三さん著わかりやすいボイトレ本をご紹介

booktop
こんにちは。ボイストレーナーのでんすけ(@densuke_snail)です。

歌が上手くなるためのボイトレ本書評。
今回はこの本。

「びっくりするほどカンタン! 誰でも歌がうまくなるDVDブック」

著者:中西圭三
出版:アスコム



中西圭三さんって、だれ?

中西圭三さんとは。
シンガーソングライターさんです。

1992年の「Woman」という曲がヒットしたことで
有名になった方です。

「Woman」はこちら。

 

そして、提供曲の作曲者としても知られています。
BLACK BISCUITSの「Timing」とか。
(若い人は知らないかも・・)

そしてなんといっても「Choo Choo TRAIN」
EXILEがカバーしたことで有名になりましたね。

ご本人もセルフカバーされていたりします。

本の内容

歌が「うまい!」と言われるための要素を5つに分けて
それをマスターすればOKだよ!と解説されている
シンプルな構成です。

・笑顔で歌うこと
・アタック
・しゃくり
・タメ
・ミックスボイス

それぞれに簡単な解説を付けて、
あとは実際の楽曲を例にとって
どこにアタックを付ければいいのか
どこにしゃくりを入れればいいのか
といった細かい解説を加えつつ
歌ってもらって体感してもらおう、という構成です。

「上を向いて歩こう」「時の流れに身を任せ」「糸」など
有名な曲を例に挙げて解説してくれているので
なじみやすく、わかりやすいです。

字が大きくて、簡潔

この本の特徴は、とにかく
字が大きい、簡潔!

正直、読むだけなら10分程度でサラッと読めてしまう人もいるんじゃないかと。
・・・さすがにもうちょっとかかるか?
まぁ、それぐらい、
じっくり読むというよりは、サラッと理解しながら読める、
というのがこの本の最大の特徴です。

本での解説は簡単にしておくので、
実際に歌ってみた実例などは付属のDVDを見てね、
という感じ。

本を売っている、というより、
DVDを売っている、という感じですかね。

おすすめセットリストもあり

カラオケに行って、何の曲歌ったらいいのか・・・
と悩む方も多いかと思いますが。

巻末に、おすすめのセットリストも用意されています。
年代、性別に分けて、
50歳代の男性にはこんな曲がおすすめ、とか。
10代の女性にはこんな曲がいいのでは?とか。

まぁ、人によっては「余計なお世話だよ」と思われるかもしれませんがw
逆にいうと、
「あぁ、若者にはこういう歌が流行ってるのか」
「先輩方はこういう歌が気に入るのか」
という参考にもなると思うので、
ちょっと面白い特集かな、と思っていました。

どんな人におすすめ?

歌は上手くなりたいけど、
ボイトレの教本を買うのも本格的過ぎるし・・・
と思っているような方にどうぞ。

がっちりボイトレしたい!
という方には、簡潔すぎて向かないかもしれませんが、
ちょっとカンどころをつかんでみたい、
というお手軽派な方に、入門書として良いのではないでしょうか。

ということで、気になった方はどうぞー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA