【ボイトレ書評】カリスマトレーナーりょんりょんのボイストレーニング

booktop

歌が上手くなるためのボイトレ本書評。
書いてみようと思います。

驚くほど声がよくなる! 歌が上手くなる! カリスマトレーナーりょんりょんのボイストレーニング(DVD付き)
著者:佐藤涼子
出版:東京書店



ざっくりした説明

カリスマボイストレーナー「りょんりょん」こと、佐藤涼子さんの著書ということで、
りょんりょんファンなら必携(?)の一冊です。

りょんりょんって誰やねん!という方。
本の帯にも書かれていますが、UVERworldやシドのボーカルや、木村カエラなど、メジャーなボーカリストに教えているボイストレーナーということで、知る人ぞ知る有名ボイストレーナーです。
人間味あふれるレッスンと、明るい人柄で人気、のようです。

本の内容

歌を歌うための基本的な内容は、本書の半分程度にとどめられています。
のこり半分は、いかに聞いてもらう人に魅力を感じてもらうか、歌のうまさというよりも、人間性を磨いていかに感情を伝えるか、という点に比重を置いて書かれています。
最後に少し、体や喉のケアの方法を紹介してあります。

ボイストレーニングの専門的な内容を知る、というよりは、
いかにボーカリストとしての自分の魅力を最大限に発揮できるか、ということに比重を置いた本だと思います。
歌、というかパフォーマンスとどう向き合うのか、考え方をいろいろとアドバイスしてくれている本です。

小難しいことを解説している、というよりも、手軽に読める感じで、
「歌って、楽しめばいいんだね」という気持ちになります。

DVDの内容

歌うための基礎が、動画でわかりやすく解説されています。
本の方よりももう少し実践的な内容で、発声練習、ピッチやリズムトレーニングなどを解説してくれています。
ピッチトレーニングはすごい難しそう。。いきなりやれって言われたら、ちょっと躊躇します。

また最大の特徴としては、「オタケビ」という名前がついた独特の発声練習法です。
地声から裏声に一気に持って行くことで、力強く枯れない声を作ることを主眼とされているのですね。
オタケビだけでなく、その他にもいくつか発声練習を紹介されていますが、基本的には地声から裏声の切り替えをしっかりする、裏声をしっかり出す、という練習がメインになっています。

実際に生徒さんにレッスンをする形で紹介されていますので、
ボイストレーニングってこんな感じでやるんだ、というのを見てみたい方は一度ご覧あれ。

全体を通して、明るく楽しく歌を練習しよう!という雰囲気で構成されていて楽しい雰囲気です。
最後に「ボイトレソング」なるものが収録されていますが、テンションの高さに若干圧倒される感があります。。

どんな人におすすめ?

  • りょんりょん先生のファンの方
  • とにかく明るい安m・・・じゃなかった、とにかく明るいレッスン内容なので、楽しく練習してみたい方
  • 「オタケビ」の正体が気になる方

「オタケビ」は、実際に取り入れやすい発声練習法ではないかと思います。
ちょっとうるさいので、自宅でやるには難しいかもですが。。

逆に、すごく理論的な内容を求めている人には、少し物足りないかもしれません。
そういう小難しいことより、ボイストレーニング、レッスンにちょっと入門してみたい、という方に向いているかもです。

気になった方はどうぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA