歌が上手くなるポイントは自分に合った練習曲選び?目的に応じた曲をが何なのかを考える


こんにちは。ボイストレーナーのでんすけ(@densuke_snail)です。

今回は、「練習曲選び」ということについて。



好きな曲を選べばいい?

ボイストレーニングをやっていると、よくされる質問として
「どの曲を練習したら歌が上手くなりますか?」というものがあります。

・・・というようなことを、以前の記事でも書いたことがあります。

57.カラオケ上達のために!歌が上手くなる曲の選び方

要は、
好きな曲を選べばいいと思うけど、
単に気持ちよく歌いたいだけなのか、
その曲になにか苦手なポイントがあってそれを克服したいのか、
目的はハッキリさせておこうね、
という話でした。

でも逆に、
目的はハッキリしてるぞ、という場合。
例えば、高音を出したいんだ、とか
例えば、ハモリをやりたいんだ、とか、
例えば、表現力を広げたいんだ、とか、
例えば、リズム感がないんだ、とか、
例えば、音程を外してしまうんだ、とか。

そういう場合、
で、だから何の曲を選べばいいの?
ということになる人も多いのではないかと。

歌は世の中にあまたあれど、
どの曲を歌えば、どういうポイントが押さえられるのか、
というのを見極めるのはなかなか難しいのではないかと。

ということで、練習曲を作ってみました

そんなわけで。
ハモリの練習曲として、ごく短いオリジナル曲を作ってみました。

「夏祭り」というタイトルです。
こちら。

女声用

 

男声用

 

今後も、他の目的に応じた曲を作ってみたいと思います。

それではまたー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA