リズム感を養う、鍛える!ボイストレーナーがおすすめするリズム練習ツール8選


こんにちは。ボイストレーナーのでんすけ(@densuke_snail)です。

今回は、リズム感を養うために買ったほうがいいグッズ、ということで特集してみようと思います。

歌を歌うだけではなく、音楽をやる上で、
リズム感は必須です。

リズム感がない!とお悩みのあなた。
ワンランク上を目指したいあなた。
ぜひ、練習の質を高める役に立ててください。



目次

リズム感トレーニングのための本

日本人のためのリズム感トレーニング理論

日本人はリズム感がない、
リズムが苦手な日本人。

よく日本人はそんなレッテルを貼られますが。

なぜそんなことになっているのか、
お国柄の話から、音楽の歴史の話、
スポーツ科学の話も交えて、
リズム、というものを深く分析した本です。

約450ページほどあって、分厚い本ですが、
その分、内容も濃いです。

手軽に練習するための本、というよりも
じっくり時間をかけて考え方を学ぶ本として
一読しておいても損はないと思います。

1週間で正確なリズムで歌えるようになる本

四分音符、八分音符での簡単なリズムから始めて
付点音符、3連符、シャッフルビートなどを織り交ぜた
ややこしいリズムまで。
ちょっとずつレベルアップさせながら
徐々にステップアップを図ろう、という感じの本です。

音符の長さ、拍子の説明なども載っているので、
初心者の方にもおすすめできます。

ノリのクスリ ミュージシャンのためのリズム感トレーニングブック

かなり色んなドラムパターンを
ラテンっぽいリズム、変わった拍子のリズムなどを
CDに大量に収録して、
それにのってリズム練習をしよう、という本です。

パターン数の豊富さが良い本、だと思います。

リズムに強くなるための全ノウハウ

ドラマーの著者が書いたリズムの解説。
リズムに関する言葉の正確な意味を捉えることで
リズムの感じ方も変わってくる、という話。

感覚的な「ノリ」「リズム感」の感覚を理論的に説明してくれる本です。

「続」の方になってくるとより詳しい解説と、
ややこしいパターンの練習方法の紹介とで
難易度は上がりますが、内容は濃いです。

ゲームで楽しみながらリズム感を鍛える

ゲームで楽しみながら、というと、
やはりリズムゲームが思いつくかと思いますが。

世の中にたくさんリズムゲームがありますが、
今回は特に「リズム天国」を取り上げておこうと思います。

任天堂から発売されているソフトですが、
シュールな世界観とキャラクターがかわいいのと、
なるほど!と思わせるリズムゲームが魅力。

「リズム感」というのはこういうことだ、
と教えてくれるようなゲームになっていますので、
僕個人的にはかなりおすすめです。

各ハードで出ていますので、
お好みのものをやってみて頂けるとよいかと。

↑3DS用ソフトです

↑3DSダウンロード版です

↑DS用ソフトです

↑Wii用ソフトです

リズムを確認するアイテム「メトロノーム」

リズムを確認するアイテムといえば「メトロノーム」です。

PC用のソフト、スマホのアプリなど
いろいろありますが、
ここではあえてアナログなメトロノームをご紹介します。

やはり、PCやスマホに「ついでに」入っているアプリと違って
メトロノームそのものが手元にあると
ふとした瞬間に「あ、練習しようかな」という気分になる。
そういう気分って、意外と大事。

KORG メトロノーム MA-1

シンプル、小型軽量なメトロノーム。
お値段も1,000円程度(2017/2月現在)とお手ごろなので
とりあえず持っとく、というのにちょうどいいメトロノームです。

YAMAHA チューナー/メトロノーム TDM-75

チューナー付きのメトロノーム。
楽器のチューニングはもちろん、
自分の声の音程が合っているかどうかも確認できます。

ディズニーデザインのもあるみたいよ。

SEIKO 振り子式メトロノーム SPM32

あえての振り子式。
いまだに、この形式がいい!という方もいらっしゃるので。

見た目でリズムが分かる、
見た目って大事。

まとめ

ということで、リズム感を鍛えるグッズ、でした。

本で理解を深めつつ、
メトロノームを使って実践してみましょう。

ゲームで楽しみながら理解をするのも楽しいので
やってみて頂ければと思います。

個人的には
「リズムに強くなるための全ノウハウ」
の本がイチオシでおすすめですかね。
内容が濃いので、続編も併せてどうぞ。

それではまたー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA