64.歌っててしっくりこない、を具体的に説明する練習をしよう

64_top
こんにちは。ボイストレーナーのでんすけ(@densuke_snail)です。

今回は、なんとなく自分は歌が下手な気がする、歌っててもなんとなくしっくりこない、
という「なんとなく・・・」をテーマに書いてみようと思います。

歌というのは、なんとなく歌えるし、なんとなく合ってる気がするんだけど、
なんとなく合ってないような気もするし、なんとなく下手な気もするし・・・
という、なんとなくの感覚に頼ってしまうものです。

歌が上手くなりたい!という人にとって、この「なんとなく」の感覚は大敵です。
これを、具体的に何がどうなの?と理解する練習をしましょう、ということを書いていきたいと思います。



64.1.なぜ「なんとなく」になるのか

そもそも、なぜ「なんとなく・・・」という感覚になってしまうのか。
それはおそらく、なんとなく歌っているから、ではないかと思います。

このブログで何度も書いているのですが、
歌うのは簡単だけど、上手く歌うのは難しい」わけです。

歌うのは簡単なんです。みんなそう思っています。
だから実際に歌うときは、なんとなくで歌います。
なんとなくで歌っても、なんとなく歌えるから。

この時、音程は合っているか?リズムは合っているか?等ということは、あまり考えずに歌う人が多いのです。
なぜなら、なんとなく歌っているから。
これが「なんとなく」の感覚になってしまう原因ではないか、と僕は思うわけです。

64.2.まずは自分の歌を客観的に聴くこと

まずは、これ。
客観的に自分の声を聞きましょう、ということです。

以前にもそういう記事を書いていました。
こちらも参考にご覧ください

まずはこれが大事です。
自分の歌を客観的に聴こうとすると、少なくとも「なんとなく」では歌えなくなるはずです。
音程は合っているだろうか?リズムはあっているだろうか?良い声が出ているだろうか?
実際にいま出ている声を聞きながら、合っているかどうかを確認する作業が必要になります。

64.3.自分がプロの歌手だと思って聞くこと

自分の歌を客観的に聞く際に、よりしっかりと聞くために。
自分はプロの歌手なんだ、と思って聞いてみてください。

あなたが、CDを買うなり、ダウンロードするなりして音楽を買うときは、
「この歌、いい!!」と思って買うわけですよね?
その歌が、丸ごと自分の歌声に置き換わっている、と考えてみてください。
・・・その歌にお金を払いますか?

というのはやや厳しい言い方ですが。。
気持ち的にはそんな感じで聞きたいものです。
こんなところで音を外していたら、自分なら買わないなー、とか。

まぁ、むやみに自分を追い込む必要はないですけどね。
それぐらいに厳しい耳で自分の歌を聞いてみましょう、ということです。

というのは、自分の歌を聞く際には、どうしても「まぁこれぐらいはいいか」と思ってしまいがちです。
そこそこ上手い人の「まぁこれぐらいは」レベルならまだいいかもしれませんが、
がっつり音を外している人が、「まぁここはいいよね」と言いだしてしまうと、直るものも直せません。

歌が上手くなりたいなら、心を鬼にして自分の歌を聞いてみてください。

64.4.何が良いのか、何が悪いのかを言葉にすること

で、自分の歌を客観的に聞いてみたら、
何が良いのか、何が悪いのかを言葉にして表現するというのをやってみてください。

「Aメロの出だしの部分が少し音が外れていた」とか
「サビのリズムに乗れずに遅れてしまった」とか
「ここはもっと強い声を出したかったのに出せなかった」とか。

実際に口に出して言わなくてもいいですが、
具体的に「何が」「どう良かった」「どう悪かった」を言葉にしてみてください。
言葉にさえできれば、あとはそれを直すために練習するだけです。

初めのうちは、どこをどう指摘すればいいかわからないかもしれません。
が、わからないなりに考えてみることも大事です。
また、ほかの人や、ボイストレーナーに聞いてもらって、指摘してもらうことで、
「あぁ、ここはこういう指摘をされるものなんだ」と知るのも大事なことです。

宣伝するのもなんですが、僕もボイストレーナーとして、
歌ってもらった歌の「どこが」「どうなのか」とアドバイスするサービスなどもやっています。
こちらからお気軽にどうぞ
客観的な指摘がきっと役に立つはず。

まとめ

ということで、打倒「なんとなく」!というテーマでお送りしてみました。

自分の歌を客観的に厳しく聞く!
そして具体的な言葉で「何が」「どう良かった」「どう悪かった」を表現する!

割とスパルタ感がありますが。
人間というのはどうしても自分に甘えてしまうものですからね。
「なんとなく」で済まさない習慣をつけるのがいいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA