N-ZAP85(黒ザップ)の立ち回り!ナワバリバトルでチョーシサイコーにするぞ!【スプラトゥーン2】


こんにちは。でんすけです。

スプラトゥーン2で全ブキ「チョーシサイコー」に上げるプロジェクト。
今回はN-ZAP85です。
通称「黒ザップ

チョーシサイコーまで上げたので、立ち回りなどを書いてみようと思います。



スプラトゥーン2のN-ZAP85(黒ザップ)について

ベーシックなシュータータイプのブキ。
黒いデザインがシンプル。

スプラシューターと比べると少し威力が弱い(確定数4)ものの、
スシと同様の射程がありつつ、連射力はスシより強い。

弾がブレにくくまっすぐ飛びやすいので、
少しバラツキのある他のシューターより使いやすいかも?

また、他のシューターと比べて射撃中の移動速度が速いのも特徴。
素早い撃ち合いで相手をほんろうしたいブキです。

サブはキューバンボム、
スペシャルはインクアーマー
です。

ナワバリバトル、N-ZAP85(黒ザップ)の立ち回り

撃ち合いはそこそこ強いブキなので、積極的にキルを狙う立ち回りでいいと思うのですが、
スペシャルにインクアーマーがあるため、
できるだけデスせずに立ち回って
インクアーマーを複数回使いたい

ということで、試合開始直後は塗りつつスペシャルを溜めるのが良いと思われます。

で、インクアーマーが溜まり次第、
すぐに使って、前線に躍り出る感じです。

ただし、味方がまだ塗り優先で前線にいない場合や、
逆に前線に速攻で入りすぎてやられてる場合は
味方を待ってからインクアーマーを使うという手が良いかと。

いくらインクアーマーがあるとはいえ、
一人だけではできることが少ないので。

デスしない立ち回り

なるべくデスしないようにするためにできること。

  • なるべくバレないように周りを塗る
  • スシ、.52ガロンとは正面から撃ち合わない
  • ブラスターは全力で逃げるか、一気に距離を詰める
  • インクアーマーを過信しすぎない

という感じでしょうか。
ザップに限らず、という話ですが。

ザップはそこそこ撃ち合いに強いブキではあると思いますが、
同じぐらいの射程のスシ、.52ガロンと「正面から」撃ち合うと、やはり分が悪いです。
攻撃力の差で負けるので。

シューターが突っ込んできた!
と思ってこちらも正面から迎え撃とうとしたらスシorガロンだった。。
という場面は多い、というのが個人的な感想です。

バレないように潜伏して奇襲、とか、
うまく回り込んで横や後ろから、
という攻め方をした方が安全です。

なにより、スペシャルがインクアーマーなので、
デスせずにスペシャルを使いたいので。

とにかくインクアーマーで有利に

何度も書いてるように、
とにかくインクアーマーで有利に立ち回る
というのが、黒ザップの立ち回りのキモかと。

まずはデスしない、ということなんですが。
もう一点、できるだけいいタイミングで使うということも大事。

「いいタイミング」とは、
味方があまりやられていなくて、
前線に向かっていこうとしているとき

です。

まずは、画面上の「イカのマーク」を確認して、
味方が3〜4人程度いるかどうかを確認。

そして状況をみる。
高台などの周りが見える位置から周囲を見渡してみるか、
Xボタンでマップを開いて味方の位置を確認して、
敵と戦っているか、もうすぐ戦いになりそうかを確認。

これらを確認してから使うのがベターです。

とはいえ、状況的にそうも言っていられない時もあるので、
その場合はさっさと使ってしまえばいいのですが、
できるだけ意味のあるインクアーマーにできるように
心がけながら使うのが良いかと思います。

キューバンボムで積極的に牽制

撃ち合いはそこそこ強い、
とはいえ、デスしないように立ち回りたい。

そこでご紹介するのがキューバンボムです!(テレビショッピング風に

前線に攻め込みたいけど、一人では多勢に無勢、というとき。
キューバンボムを前線に投げ込めば、相手が動かざるを得なくなり、
前線が下がる or 無理して前につっこんでくる動きになります。

前線が下がれば、そこに入り込んでやればよし。
無理して前に突っ込んできた相手は、さらっと倒してしまえばよし。
ということですね。

味方がたくさんやられてて、孤立してしまった時も同様です。
敵が来そうなところにキューバンボムを投げておいて、
自分は安全な位置から撃ってあげる動きがとれれば、
デスのリスクを回避しつつ、相手を下がらせることができます。

いずれにしても、
デスのリスクを減らすために、
敵のに入ってきてほしくない場所にキューバンボムを置く、
というのが良い使い方かと。

ナワバリバトル、N-ZAP85(黒ザップ)のおすすめギア構成

僕が使っていたギア構成はこんな感じでした。

スペシャル増加量アップ、敵インク影響軽減

とにかくインクアーマー。
ということでスペ増。

撃ち合いを少しでも楽にしようということで安全靴です。

安全靴はメイン2つぐらいないとあまり効果が実感できないとも言われているので、
なんなら安全靴は付けずに、スペ増3つでもよかったのかもしれない。

また、安全靴よりも、ヒト速を積むのもアリかと。
連射力を活かした塗りが早くなるのと、
撃ち合いでも機動力を活かしやすくなるので。

N-ZAP85の語源、由来、元ネタ

余談ですが、ザップの名前の由来、気になったので調べてみました。

そもそも、ZAPという言葉が、
英語で、銃を打った時の「バシュ!」みたいな効果音だったり、
「攻撃をする」という意味だったりするようなので、
銃に関係する言葉のようです。

また、ZAPの形の元ネタになったといわれているのは、
こちらの「NES Zapper」という商品だそう。

光線銃シリーズとして、
この銃をファミコンに取り付けて、対応ソフトで遊べる、
という当時としては画期的な商品。

有名なのは「ダックハント」でしょうか。

「大乱闘スマッシュブラザーズ」でもダックハントのキャラが採用されて、
amiiboなんかにもなっていることで、再び脚光を浴びたりしています。

ちなみに、色違いで赤いのもあります。

スプラトゥーン1で登場していた、通称「赤ザップ」っぽいですね。
スプラトゥーン2の方ではまだ登場してません(2017年10月現在)が、
いずれアップデートで登場するのではないか、と個人的には期待しております。

今日のハイカラスクエア

ハイカラスクエアの様子を勝手にご紹介するこのコーナー。
本日はこちら。

無許可RTしないで

FF外から失礼します。

 

スフィアこわい

まんじゅうこわい、みたいな。
ver.1.3.0のアップデートで強くなりましたからね。

 

おかん日記

スパッタリー使いの方のつぶやき。
わかるような、わからないような。

 

現場からは以上です。

それではまたー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA