【この曲どうやって歌うの?】RADWIMPS 前前前世の歌い方

howtosing
こんにちは。ボイストレーナーのでんすけ(@densuke_snail)です。

「この曲どうやって歌うの?」シリーズと題しまして、
特定の曲をどうやって歌うのがいいのか、というのを解説してみたいと思います。

今回はRADWIMPS「前前前世」です。
映画「君の名は」の主題歌として一躍有名になりましたね。



僕も歌ってみました

歌ってみた動画がこちらです。

はい。

全体を通しての注意点

全体を通してですが、テンポが速いです。
原曲はBPM190ぐらい。
先ほどの歌ってみた動画では、BPM192に設定しています。
最初に190で作ってみたらスピード感が出ないかな?と思ったので。

で、速いテンポで早口で歌うので、テンポから外れないように気を付けるのと、
発音が崩れないようにするのが大事です。

最初の関門がAメロの「それなのになぜ目も合わせやしないんだい」です。
「なのになぜ」のナ行の口の動き、「めも」のマ行の口の動き、
早口言葉みたいになりますが、はっきりしっかりと発音してあげましょう。

ちょっとわざとらしい感じですが、はっきり発音できなかった感じでやってみました。

全体的に、思っているよりもはっきり発音する、という意識でやるといいと思います。

最高音をしっかりと地声で

Bメロ「君の髪や瞳だけで胸がい『た』ーいよ」
など、最高音がmid2F#です。(mid2F#の確認はこちらへ

あと、サビの入り「『ぜ』ん『ぜ』ん『ぜ』んせから」も同じくmid2F#です。

男性にとっては少し高めではありますが、出せなくはない高さだと思いますので、
しっかりと地声で出すようにしましょう。
しかも、すべてアクセントを当てるような歌い方をしているので、力強い声を出す必要もあります。

高いなー、と思う方は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。
どうしても出せなかったら、キーを下げちゃいましょう!

26.高い声が出せる?ミックスボイスの出し方を身につけよう

44.声が響いて高い声がでる?「声を当てる」発声法

しゃくり上げは入れない

しゃくり上げは、この曲はあまり入れない方がいいかと思います。
どちらかというと爽やかに明るく歌い切りたい曲なので。

これもちょっとわざとらしいですが、やってみました。
しゃくり上げすぎるAメロ出だし。

ここまでやっちゃうと、この後の展開どうするんだってなりますけどね。。
この雰囲気で「それなのになぜ目も・・・」は歌えんですよ。

場所によっては良いかもしれませんが、あまり多用すると重たくなる印象があります。
隠し味的にちょっと入れるぐらいですかね。

実際に僕が意図的に入れたのは、1:23あたりからのサビの二回し目、「ちりぢ『りー』になったって」です。
本家の方はしゃくり上げずにmid2F#まで一気に上げていますが、僕はしゃくり上げています。
どっちが良い悪いというわけではないと思いますが、僕が歌うにあたっては、しゃくり上げたほうがメロディに滑らかさが出るかと思ったので。

そんな感じで、メロディが自然に流れそうな歌い方を選んでできると良いかと思います。

2番の入り際

2番の入り際ですが、ギター隊が落ち着いて、かなり静かな雰囲気になります。
こういう所、リズムを外してしまいやすいので要注意です。
だいたいバスドラムとスネア(リムショット)が入っていることが多いので、それを頼りにテンポをキープ、リズムを刻みましょう。

ドラムの名称がわからない人はこちらも参考に。

77.ボーカルも他の楽器を知っとこう!ドラムの仕組と役割、絡み方

あと、
「君が眠ってい『たあ』いだのス『トーリー』」
は音を外しやすいです。
同じ母音を続けることになるので、音程の切り替えがちょっと難しいです。
『た』と『あ』の間をほんの少し区切ってみたり、後半の『あ』をあえてはっきり発音してみたりして
変化を付けるとやりやすいかもしれません。

「前前前世」周りの息継ぎ(ブレス)の位置

RADWIMPSの歌の難しさのひとつは、ブレスするところが少ないことにあります。
特にわかりにくいのは、Bメロの最後からサビに移るところ。
「生まれて初めて何を言えばいい 君の前前前世から僕は君を探し始めたよ」

これ、どこで吸うねん、ってなるんですけどね。
ブレスの位置を書いてみると、こうなります。
「生まれて初めて(ブレス)何を言えばいい(ブレス)君の前前前世から僕は君を探し始めたよ」

はい。
「何を言えばいい」を一息で行く勇気と、その直後のブレスの期間の短さ。
これに惑わされる人も多いのではないかと。
ですが、メロディの流れ的には、「何を言えばいい」は一息です。

しいて言うのなら
「君の前前前世から僕は(ブレス)君を探し始めたよ」
でもいいのですが、ここも一息でいきたい。

ブレスを入れてしまったパターンはこんな感じです。

まあ、悪くはないんですけどね。
やはりブレスで一瞬途切れるので、流れが悪くなっている印象がないでしょうか。
原曲を知っているだけに、やっぱり一息でいきたいですね。

ここを乗り切るポイントは
息漏れしない声で、大きく息を吐かないこと。
一瞬の間でもすぐに息を吸うように練習しておくこと。
といったところでしょうか。

RADWIMPS「前前前世」についてでした

ということで、この曲どうやって歌うのシリーズ、
RADWIMPS「前前前世」についてでした。

テンポの速い曲なので、テンポを乱さないように、発音が崩れないように注意して、
明るく爽やかに歌い切りたいですね。

それではまたー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA